2019年8月19日月曜日

「9月」の予定

「9月」はあちこちに。
いろんな人に会うなあ。
植田真さん、甲斐みのりさんと横須賀拓さん、二階堂和美さん、オクノ修さん。
そして、原画展もあちこちでひらいていただく。本当にありがたい。

どれも大切な予定なのだけど、ひとまずリストでお知らせを。
どこかの町でお会いできましたら。


9月1日(日) 東京 西荻窪 URESICA
nakaban x 植田真「公開制作とトーク」
【料金】1,500円【ご予約】ウレシカまで
uresica.com/contact.html
info@uresica.com

9月3日(日)〜 10月6日(日)
長崎次郎書店 『とおいまちのこと』『みなとまちから』原画展
http://www.nagasaki-jiro.jp/

9月8日(日)
nakaban×甲斐みのり×横須賀拓『ランベルマイユコーヒー店』原画展クロージングトーク
@ナディッフモダン(渋谷)
https://mishimasha.com/mishinews/chiisaimishimasha/001641.html

9月12日(木)〜9月23日(月)
わおん書房 福井 『ことばの生まれる景色』展
https://waonbooks.hatenablog.com/about

9月14日(土)
二階堂和美×nakaban『負うて抱えて』原画展&トークイベント
原画展 会期:9月14日(土)〜9月23日(月・祝) 時間:13:00〜19:00 トークイベント 日時:9月14日(土)18:00~19:30 申込:
http://readan-deat.com/blog/2019/08/17/outekakaete/ …

9月18日(水)『ランベルマイユコーヒー店』刊行記念LIVE
誠光社 (京都)
オクノ修 ✕ nakaban 19時オープン 2,000円+1ドリンクオーダー
https://www.seikosha-books.com/event/4801





2019年8月14日水曜日

nakaban x 植田真「公開制作とトーク」

9月1日は東京へ。
西荻窪のURESICAにて植田真さんと再会。
ライブ制作とトークの二本立て。に加え、写真のような初期の共作も展示。

URESICAの2階にテーブルを一つ置いていただき、スタジオに。
そしてトークの席では私たちにとってのコラボレーションについて、お話できたらと思っている。
もちろん絵本「とおいまちのこと」「みなとまちから」のことも。

盛りだくさんの日曜日の午後。ぜひどうぞ。


nakaban x 植田真「公開制作とトーク」
日時:2019年 9月1日(日)14:00~

《TALK》
『みなとまちから』『とおいまちのこと』2冊の絵本制作5年間のはなし。
互いの物語に絵を描くということ。絵画的対話・コラボレーションのおもしろさ。
広島・神戸、それぞれのアトリエのこと。

《LIVE》
合作作品の公開制作。

《VIEW》
初期習作合作群(未発表)の公開。

【料金】1,500円

URESICA ウレシカ
〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-27-9
tel:03-5382-0599


2019年8月11日日曜日

「ランベルマイユコーヒー店」トークイベント

 ”ナディッフモダン” で開催中の「ランベルマイユコーヒー店」原画展。
その最終日にトークを行うことに。
オクノ修さんとご縁の深いお二人、甲斐みのりさん、そして横須賀拓さんをお招きして、あのコーヒーも。

お二人と話せることになってとても嬉しい。
秋の戸口のご予定にぜひどうぞ。

9月8日(日)nakaban×甲斐みのり×横須賀拓『ランベルマイユコーヒー店』原画展ギャラリートーク@ナディッフモダン
渋谷Bunkamura B1 ミュージアムショップ

https://mishimasha.com/mishinews/chiisaimishimasha/001641.html



2019年8月7日水曜日

コーヒーカップの肖像



コーヒーカップを肖像画として描いてみたかった。
なみなみと注いだコーヒーを描きたくなりつつもあえて真横から描いた。
それがこんなに難しいとは。
でもこの判断でよかった。

3客をナディッフの「ランベルマイユコーヒー店」原画展に出品予定。
(乾燥具合はいい感じだが…初日に間に合わなかったらごめんなさい)

ひとりの仕事場なのに異様にコーヒーカップの数が多いのが幸いした。

2019年8月3日土曜日

3.aug




2019年8月2日金曜日

2.aug

わたしはある本のための文章を書いている。
まだスタート地点なのだ。

夏ばてしそうな暑さ。
わたしは納豆を買ってきてマーマイトを混ぜて食べる。
美味しくないけれど身体が美味しいと言っている。
マーマイトの味のキツさが納豆菌で覆われてマイルドに。
ブロッコリーのスプラウトを乗せるとより完璧だろう。

アトリエはサバイバルの場なのかもしれない。笑